FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
誠に勝手ながら下記の通り休業とさせていただきます。

-記-

  期間

2010年4月30日(金)迄通常営業

2010年5月1日(土)~5月5日(水) 休業 

2010年5月6日(木)より通常営業いたします。

誠に恐縮ではございますが、期間中のお問い合わせに関しましては、2010年5月6日(木)以降の対応とさせていただきます。予めご了承願います。
スポンサーサイト

4/23(金)

東京でT-Splines無料セミナーを開催!!


 

この度、4/23(金)株式会社シノダ様主催 T-Splines無料セミナーが開催されます。

開催日平成22年4月23日(金) 
時間   1回目 10:00~13:00
2回目 14:00~17:00 
会場ローランド ディー.ジー.株式会社 東京営業所 クリエイティブセンター
〒112-0004東京都文京区後楽一丁目4番25号日教販ビル 1F
主催(協力) 株式会社シノダ ES事業部
協力:ディプロス株式会社(講師 池田博史)
定員  

各回 6名 (申込制:先着順)                       ※各団体1名とさせていただきます 

受講料無料

《内容 》
T-splinesとはRhinocerosに有機的形状のサーフェスを生成するためのプラグインとして、ポリゴンモデルの作成を可能にします。
形状をふくらませたり折り目をつけたりといった操作を簡単に行えるようになるので、想像から実際の3Dモデル作成までに要する時間を格段に短縮することができるツールです。
”T-splines”無料体験セミナーでは、セミナーでモデリングしたデータを、ローランドディー.ジー.社の切削機で出力するまでのツールパス作成シミュレーションと、切削サンプルもご覧いただけます。)

〔T-Splinesの魅力〕
基本的な6つのモデリング方法の紹介 
 1.プリミティブ形状からモデリング
 2.ポリライン・ポリゴンからモデリング
 3.曲線からモデリング
 4.Rhinoサーフェスからモデリング
 5.ワイヤーフレームからのモデリング
 6.メッシュからモデリング

〔ハンズオン体験〕
6つのモデリング方法の体験     
 1.プリミティブ形状を使って基本操作
 2.ハート型指輪のモデリング
 3.ペンダントモデリング
 4.ハンディクリーナーモデリング
 5.スプーンモデリング

※T-Splines2.3ベータ版の紹介(追加機能)

〔データ切削までのながれ〕
 1.SRP Playerのツールパス作成シミュレーション
 2.切削サンプルの展示

詳細及びお問い合わせ、お申込みにつきましては下記ページから
http://www.shinoda-es.com/P4.html

先着順ですのでお早めにお申し込み下さい。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。