FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今までブログを利用したサイト構築を行ってきましたが、T-Splines.jpの単独のドメインを取得してT-Splinesオフィシャルのサイトに移行していきます。今まで動画のチュートリアル等閲覧しづらいとの声も多数ございました。Newサイト内には動画によるチュートリアルを多数アップしていきますのでご期待ください。
Newサイト
尚、http://www.tsplines.jpへの完全移行は2010年6月1日を予定しておりますのでそれまでは http://www.dipross.jp/Tsplines/index.html をご覧ください。
スポンサーサイト
T-SplinesV2.3リリースのご案内

V2.2からV2.3バージョンアップされました。ユーザー様にはディプロスから5月7日にご案内をいたします。

T-splinesV2.3の変更点

1.T-Splinesの評価版が30日間の期限つきでしたが、25回保存できる評価版に変わりました。

2.ソフトマニピュレータ ソフトマニピュレータの機能を追加しました。動画を確認してください。playボタン   
                      ソフトマニピュ
3.T-Splinesオプションで、T-Splines改善の為、クラッシュ統計を取る情報を送信するチェックマークを追加しました。
           
オプション統計
           チェックマークを外せばクラッシュ情報は送信されません。


4.tsFlip 方向を反転コマンド(tsFlip)の改善をしました。
5. RhinoメニューバーにT-Splinesメニューバー(右)が追加されました。また、オプション設定の中にあった、接戦ハンドルのメニューをT-Splinesメニューバーから操作できるようにしました。
              メニューバー

6.XYZ座標を設定Rhinoコマンドの“XYZ座標を設定”コマンドの不具合が改善されました。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。